Day 106 〝日本の夏、ここにあり〟【日本一周の旅】

こんにちは、ゆう(@yu_bluehat)です。
今日は『白川郷ゲストハウスKEI』でゆっくり。106日目の旅の記録です。

データ

日付:2018/7/15(日)

天気:☀

気温:最高 34.8℃ / 最低 19.2℃(岐阜県大野郡白川村)

ルート:(特に)移動なし

通った道:国道156号線など

走行距離:3.80 km

積算走行距離:4771 km


スポンサーリンク

日記

朝は8:30に起床。

白川郷は明日友達と一緒に回ることになったので、今日は『白川郷ゲストハウスKEI』でゆっくりさせていただくことに。昨夜もう1泊分の予約をすでに入れておいた。

近くのデイリーヤマザキで朝ごはんを買ってきて、それを1階の共用スペースで食べた。それから日中はずっと共用スペースにいさせていただき、そこでブログの整理をしたり本を読んだりした。共用スペースには冷房も扇風機もなく暑かったが、構造的になのか外の気温よりはいくらか涼しく、ぎりぎり汗をかくかかかないかくらいのラインで過ごせました。

13:30頃、昼ごはんを買いに再びデイリーヤマザキへ。オーナーの村田さんに「これからコンビニに行ってきますが、ついでに何か買ってきましょうか?」と試しに訊いてみたら、「そういうことならお願いします」と、ビールとタバコを買ってくるように頼まれた。掃除の時間もずっと共用スペースにいさせてもらってちょっと恐縮していたので、お役に立てることがあってよかったです(^^)

そのときに周辺の写真を撮った。

夕方になるとヒグラシの鳴き声も聞こえてきて、窓から見えるのどかな景色やゲストハウスの木の匂いと相まって〝日本の夏、ここにあり〟という感じだった。ちなみに僕の耳に狂いがなければ、まだミンミンゼミやツクツクボウシの鳴き声を聞いていません。彼らはまだ今年の活動を始めていないのかな?それとも僕がたまたま耳にしていないだけかな?

ちょっとドミトリールームで昼寝(といっても夕方だけど)をして、夜にはまたデイリーヤマザキへ夕飯を買いに行った。今日は朝昼晩3回デイリーヤマザキへ行ったことになります(笑)

夜には、共用スペースで2人の若い男の子(社会人1年目と言っているのが聞こえた)と1人の40代くらいの男性がお酒を飲みながら話していた。中年の男性のほうが若い2人に「どこから来たの?」と話しかけたことがきっかけで会話が始まったのだが、僕はその会話に入るタイミングを完全に失ってしまった(笑) 最初は互いの今回の旅行の話をしていたが、僕がデイリーヤマザキから帰ってくると、仕事の話に変わっていた。僕は買ってきたおにぎりとゲストハウスの軽食コーナーで買ったカップラーメンを食べながら、その3人の会話を聞いていた。いろいろな話をしていたが、その大半が会社に対する愚痴だった。僕はこれまで、日本企業で働いている人が「おれ(私)、いまの会社で働くのが楽しくてしかたないんですよ!!」と言っているのを聞いたことがほとんどない。だいたいみんな何かしらの不満を抱えており、それが毎晩の酒の肴になる。この実情に対して僕なりに思うことがいろいろとありますが、一言で言うなら、残念なことだなと思います。みんなもっと楽しく仕事ができないものか…。

ー・ー・ー・ー

というわけで、そんな感じの106日目でした。明日は友達と一緒に白川郷だ!楽しみです\(^o^)/

今日、幸せだった?

今日の幸福度 … ★★★★★(星5つ中5つ)

今日もとにかく暑かったけれど、〝日本の夏〟を感じながらゆっくりできたいい一日でした。ここのところ毎日をとても幸せに過ごせています。我ながらよいことだ💡

ご精読ありがとうございました。

スポンサーリンク







▼この記事がいいと思ったら SNSでシェアをお願いします!