Day 90 〝友達という存在が持つ力〟【日本一周の旅】

こんにちは、ゆう(@yu_bluehat)です。
友達が出雲まで来てくれました!90日目の旅の記録です。

データ

日付:2018/6/29(金)

天気:☔ / ☁

気温:最高 27.6℃ / 最低 21.4℃(島根県出雲市)

ルート:快活CLUB 出雲店(島根県出雲市)→ 出雲市駅(同左)→ ゆめタウン出雲(同左)→ スーパーホテル出雲駅前(同左)

通った道:国道184号線、山陰道など

走行距離:7.29 km

積算走行距離:4068 km


スポンサーリンク

日記

朝は5:00に起床。トイレで歯を磨き、準備をして、6:00過ぎにモーニングセット(無料)を注文してブースで食べた。

でもこれだけでは足りなかったので、朝カレー(205円)も食べた。

8時間のパックにするつもりだったけれど、結局12時間のパックにして、9:00にネットカフェを出た。それから昨日と同じミスタードーナツへ行き、ホットカフェオレを飲みながら友達が出雲市駅に到着するのを待った。

10:45くらいに出雲市駅で友達と合流した。事前に立てていた予定では今日は出雲大社を見に行くことになっていたが、あいにくの雨だった。天気予報によれば明日には雨は止みそうだったので、今日は出雲市駅周辺を散策することにした。

ちなみにこの友達は、去年の初夏に知り合った34歳の女性(僕の8つ歳上)です。歳は離れているけれど、気の合う大切な友達だ(変な関係ではありません)。ちなみに7日目に電話で話を聞いてくれた友達というのはこの人です。

とりあえず〝献上そば〟を食べようということになり、歩いて(僕は自転車を引いて)こちらのお店へ。

↑ 2段そばと親子丼のセット。

それから1.5kmほど歩いて『ゆめタウン出雲』へ行った。僕はユニクロで新しいズボンを買い、友達は100円ショップで櫛を買った(持ってくるのを忘れたらしい)。そのあとはゆめタウン出雲内のミスタードーナツでゆっくり話をした。僕には誰かに聞いてもらいたい話が山のようにあったので、それを聞いてもらった。僕もまた友達の話を聞いた。

気づけば夜になっていた。19:30くらいにゆめタウン出雲を出て、出雲市駅のすぐ近くのホテルへ。

↑ 友達が事前に予約していたのはシングルルームだったが(つまり友達は一人で泊まるつもりだった)、当日フロントの人に頼んで二人部屋に変更してもらった。シングルルームの料金が1泊5,000円(朝食バイキング付き)で、+2,000円でこの部屋に変更できた。二人部屋と言っても、シングルルームのベッドの上にロフトベッドがついているというだけだった。当然僕がロフトベッドを引き受けました。

夕飯は近くのすき家ですませた。

ー・ー・ー・ー

というわけで、そんな感じの90日目でした。友達がせっかく休みをとってまで来てくれたのに残念ながら雨だったので、明日は晴れるといいな…。

今日、幸せだった?

今日の幸福度 … ★★★★★(星5つ中5つ)

今日もとても幸せだった。あいにくの雨だったので何をしたというわけではなかったけれど、友達とたくさん話をし、たくさん笑ったからです。対人関係から得られる幸せに勝る幸福はないと改めて思いました。

ご精読ありがとうございました。

スポンサーリンク







▼この記事をSNSでシェアする▼