日本一周・Day 9 〝3県目〟【甲府駅/ほうとう】

3県目・山梨県を制覇!9日目の旅の記録です。

訪れた有名・おすすめスポット

  • 甲府駅(山梨県甲府市)
  • 『甲州ほうとう 小作』(山梨県甲府市)

データ

日付:2018/4/9(月)

天気:☀ / ☁

気温:最高 17.7℃ / 最低 2.0℃(山梨県甲府市)

ルート:とある大きな駐車場(山梨県南巨摩郡南部町)→ 甲府駅(山梨県甲府市)→ ゲストハウス ソノママ(同左)

通った道:国道52号線など

走行距離:53.31 km

積算走行距離:283 km


スポンサーリンク

日記

朝は5:00前に起床。寒すぎてほぼ寝られませんでした。2℃という寒さの中、かじかんだ手で時間をかけて寝袋をしまい、準備をして5:45くらいに野宿した駐車場を出発。それにしても昨日は本当に怖かった…(昨日の〝旅の記録〟参照)。

↑ 野宿した駐車場。

何か温かいものが飲みたかったので、近くのデイリーヤマザキへ。少し外で待って、6:00の開店と同時に店内に入りました。本当に真冬のような寒さでした。

デイリーヤマザキのおじさん(1人でお店を切り盛りしているそうだ)に日本一周の話をしたら、キャンディを2個くれました。ゴールデンキウイ味。ありがたい。

買ったホットレモンを飲み、おにぎりを食べ、6:15過ぎに甲府駅を目指して出発。寒くて体がうまく動かなかったので、ゆっくりペダルをこぎました。

徐々に太陽が上ってきてようやく暖かくなってきたとき、「人間は太陽がないと生きられないんだなぁ」みたいなことを思いました。

休憩もはさみつつ、昨日と同じような景色が広がる道をひたすら走行。

そして11:20頃、ついに甲府駅に到着

↑ 駅のすぐ近くにある武田信玄像。かっこいい。

お腹がぐうぐう言っていたので、駅の近くのほうとう屋さんへ。山梨県といえばほうとうですよね。

かぼちゃほうとう(1,150円)。高い….。でも美味しかったです。

ほうとうを食べ終えてから、朝予約しておいた『ゲストハウス ソノママ』に早めにチェックイン。甲府駅から徒歩5分くらいのところにあります。

ここでいろいろな人と出会います。

まずはフロントの山下さん。
名刺を渡したところ、「翻訳者さんなんですね!」と、その場で翻訳のチェックを頼まれました(ぼくは翻訳の仕事もしている)。ゲストハウスの案内やネットに載せる情報の英訳を作成中とのことで、簡単にですがその添削をしました。

するとそのあとでまた1階でお会いしたときに、「以前泊まった人が置いていったものですが、よかったらどうぞ」と、新品のボクサーパンツ(2個入り)をくれました。早速履いてみました。

些細なことかもしれないけれど、このゲストハウスの役に立てた上に感謝までしていただけたので、ここに泊まってよかったと思いました。

↑『ゲストハウス ソノママ』の山下さん。

それから、部屋が一緒になった陶芸家の石川さん。山梨で個展を開催している関係でここに泊まっているということでした。石川さんはイギリスやスイスなど世界中で個展を開催しているすごい人で、なんでゲストハウスになんか泊まっているんだろうと思って訊いてみたら、経費削減のためとのこと。気さくで、ぼくのような若い旅人にも優しく接してくださるいい方でした。

さらに、ぼくと同い年(26歳)の山上くん。ぼくと同じく旅人で、主にアジアを回ってボランティアをしているとのこと。旅に出てから初めて同い年の旅人に出会えました。これは嬉しかった!

洗濯機を回している間に、山上くんとしばらく旅の話やお互いにやっていることの話をしました。こういう出会いと時間のために旅をしているので、ぼくにとっては最高の時間でした。

↑ 山上貴広くん。フィリピンにある日本人戦死者の慰霊碑を巡り、その情報を発信しています。

ー・ー・ー・ー

というわけで、そんな感じの9日目でした。山梨県を制覇でき、人との出会いも多かった。次の目的地は岐阜県・岐阜駅。ここから260kmくらいあるのでちょっと時間がかかりそうです。

最後までご精読、ありがとうございました。また明日!

スポンサーリンク







▼この記事をSNSでシェアする▼