Day 20 〝6県目〟【日本一周の旅】

こんにちは、ゆう(@yu_bluehat)です。
6県目・三重県を制覇!20日目の旅の記録です。

<目次>

データ

日付:2018/4/20(金)

天気:☀

気温:最高 26.5℃ / 最低 13.8℃(三重県津市)

ルート:マクドナルド 桑名並木通り店(三重県桑名市)→ 津駅(三重県津市)→ 伊勢ゲストハウス紬舎(三重県伊勢市)

通った道:国道23号線など

走行距離:84.28 km

積算走行距離:822 km


スポンサーリンク

日記

マクドナルドで深夜2:00から2時間ほど仮眠をとり、4:00に起きて溜まっていたブログを書いた。無事書き終え、ちょっとゆっくりして、9:00過ぎに出発。今日の目的地は津駅、それから伊勢神宮近くのゲストハウスだ。

昨日と同じく今日も国道23号線を走行。今日はほぼこの道しか走っていないくらいの勢いだった。序盤は昨日と同じように、道端に小石や金属片がたくさん落ちていて、通る車もほとんどが大型トラックという感じだった。でも津駅に向かって走っていくうちに少しずつ道も広くなり、トラックの量も減って多少走りやすくなった。ただ小石だけはずっと落ちていた。

11:30くらいに津市に突入。この時点でだいぶお腹が空いていたが、まずは頑張って津駅まで行くことにした。

それからさらに30分ほど走ると、津駅まであと850mくらいというところに『札幌ラーメン どさん子』があったので、ここで味噌ラーメンを食べた。ちょっと久々だったのでおいしかったです。12:00ちょうどくらいだった。

↑ 定番の味噌ラーメン(680円)。

食べ終えてお店を出て、すぐに津駅に到着!これで6県目・三重県を制覇だ。

明日の早朝に伊勢神宮に行くために、今日は伊勢神宮近くのゲストハウスを予約していたので、津駅に着いてからもさらに伊勢市を目指して走った。津駅は今日の出発地だったマクドナルドと予約していたゲストハウスのちょうど中間地点くらいだった。

14:30くらいに伊勢市に突入。

もうだいぶ道も広くなり、左右に田んぼが広がっている感じになった。今日はだいぶ気温が高く、ほぼ夏だった。大分県では今年初の真夏日を観測したそうです。この先が思いやられるなぁ…。

途中でドラッグストアに寄って洗剤などを買い、ミニストップでアイスを買って食べた。

↑ 予算的にアイスなんてものは贅沢品なのだが、暑かったのでどうしても食べたくなってしまった。

それから、予定通り16:00に『伊勢ゲストハウス紬舎(つむぎや)』に到着。

↑ のどかなところにある、大正ロマン溢れるゲストハウスです。オーナーであるトモミさん(〝オーナー〟という感じのしない、とても話しやすい31歳の女性)や2人の外国人女性スタッフがとてもあたたかくて、その点が個人的に素敵だなと思った。ここは都会でなく、かつ大組織でもない。トモミさんたちと、あの名古屋の駐輪場の係の人が同じ人間だということがちょっと本気で信じられないくらいだ。

↑ ドミトリールームで1泊2,700円。

チェックインしてからのほとんどの時間を、1階のリビングスペースのようなところでトモミさんたちや他のお客さんと話をしながら過ごした。

近くに銭湯があって、ゲストハウスで割引券をもらえたので行くことに。350円だった。安い!

銭湯に行った帰りにドラッグストアとコンビニに寄って、夕飯と水を買った。昼に味噌ラーメンを食べてしまったのでなるべく節約しようということで、夕飯はこんな感じにした。

↑ カップ焼きそばなんて久々に食べたのでおいしかった。

1階のリビングスペースでこれを食べながら、他の宿泊客(21歳の女子大生)と旅の話などをしていると、トモミさんとスタッフの2人がキッチンで何やらはしゃいでいるのが聞こえた。たけのこをどう調理すべきか、そもそもたけのこはどこまで食べられるのかで盛り上がっていた。

結果的に料理ができあがるまでの数十分の間に、「たけのこ」というワードを30回くらい聞いた。そのワードが聞こえるたびに僕ら宿泊客は笑っていました。

ー・ー・ー・ー

というわけで、そんな感じの20日目でした。移動距離も84.28kmと、旅に出てから最長となりました。明日は伊勢神宮に行ってから、次の目的地・奈良県を目指してまた移動を続けたいと思います。

ご精読ありがとうございました。

スポンサーリンク







▼この記事がいいと思ったら SNSでシェアをお願いします!