Day 150 〝近代日本の産業を支えた場所・富岡製糸場〟【日本一周の旅】

こんにちは、たかのゆうすけ(@ytakano_bluehat)です。
富岡製糸場に行ってきました!150日目の旅の記録です。

データ

日付:2018/8/28(火)

天気:☁ / ☔

気温:最高 29.0℃ / 最低 23.3℃(埼玉県熊谷市)

ルート:快活CLUB 17号高崎倉賀野店(群馬県高崎市)→ 富岡製糸場(群馬県富岡市)→ キャビン熊谷(埼玉県熊谷市)

通った道:国道254号線、国道17号線など

走行距離:73.27 km

積算走行距離:7243 km


スポンサーリンク

日記

今日も文章はコンパクトですm(_ _)m

ー・ー・ー・ー

朝食を食べてから8:00過ぎにネットカフェを出発。まずは富岡製糸場へ!

9:15に富岡製糸場に到着。

入場券を買って敷地内へ。9:30からのガイドツアーに参加することにしました。

当時造られた建物や工場の中を見ていると、明治時代初期の日本にタイムスリップしたような気分になりました。

↑ 実際に繭から生糸を取り出すところを見ることもできます。僕は初めて見たのですが感動しました…!

11:00に富岡製糸場を出発。今日は天気が悪いけれど、大宮駅を目指して行きたいところまで行こう。

12:00過ぎに埼玉県に突入

途中でマクドナルドに入って、昼食を食べながら今日泊まる宿を検索。熊谷駅の近くに、安くてお風呂に入れてコインランドリーもあるビジネスホテルがあったので予約し、そこを目指して移動を再開。

15:00前に、予約した宿に到着。

洗濯してお風呂に入り、夕飯は近くのセブンイレブンで買ってきて部屋で食べました。

ー・ー・ー・ー

というわけで、そんな感じの150日目でした。富岡製糸場といい泊まったビジネスホテルの雰囲気といい、今日はまるで明治時代から昭和時代にかけての日本にいるみたいでした。

今日、幸せだった?

今日の幸福度 … ★★★★☆(星5つ中4つ)

今日も幸せな一日でしたが、どんよりとした天気でちょこちょこ雨も降ったので、自転車に乗っているときあまりテンションが上がりませんでした😅 何度も言っていますがやはり天気が幸福度に与える影響は大きい。

ご精読ありがとうございました。

スポンサーリンク







▼この記事がいいと思ったら SNSでシェアしてね!!