Day 120 〝2度目の災難〟【日本一周の旅】

こんにちは、ゆう(@yu_bluehat)です。
今日はいろいろついてなかった…😭120日目の旅の記録です。

データ

日付:2018/7/29(日)

天気:☁ / ☀

気温:最高 24.5℃ / 最低 20.5℃(北海道山越郡長万部町)

ルート:五稜郭ゲストハウス ココア(北海道函館市)→ ゲストハウス 絆&Koboro(北海道山越郡長万部町)

通った道:国道5号線など

走行距離:107.02 km

積算走行距離:5864 km


スポンサーリンク

日記

朝は6:30に起床。

共用のリビングスペースに、バイク乗りのおじさん2人(昨日ちょっとだけ話した。僕と同じドミトリールームに泊まっていた)がいたので、札幌駅までどういうルートで行くのが一番いいと思いますか、と訊いてみた。

Google Mapの情報とおじさんたちに教えてもらった情報を統合すると、函館から札幌駅まで行くルートは大きく分けて3つあることが分かった。

① 最短ルート。距離は約240km。途中で標高844mの峠を越えなければならない
② 小樽を経由するルート。距離は約260km。標高250〜300mほどの峠が何度か出現する。道中にコンビニや宿がほとんどない
③ 室蘭、苫小牧、千歳を経由するルート。距離は約300kmと最も長い。こちらも標高230mほどの峠を何度か越えなければならないが、①や②に比べれば道中にコンビニや宿が多い

標高844mの峠なんて絶対越えたくないので①は除外。②か③で迷い、とりあえず行きは③のルートで行くことにした。3日ほどかけて行こう。

朝食として、無料サービスの食パンをトースターで2枚焼いて食べた(紅茶も淹れた)。それから準備をして、8:15に泊まったゲストハウスをチェックアウト。

僕が外で自転車のメンテナンスをしていると、自動販売機で飲み物を買うべくゲストハウスのオーナー(韓国人の男性)が出てきた。自分の分を買ったあとで僕に「飲み物ご馳走しますよ!」と言ってくれたので、お言葉に甘えてミルクティーをおごってもらいました。ありがとうございました(T_T)✨

8:30過ぎに移動を開始!今日は長万部(「おしゃまんべ」と読みます)のあたりまで行こう。距離はちょうど100kmくらいです。

まずはすぐ近くの五稜郭跡へ。

↑ 星の形をしている函館五稜郭ですが…これ上から見ないと形なんて分からないんですよね(笑) というわけでちらっと見て満足して、長万部を目指して移動を再開。

今日はずっと国道5号線を走行しました。

↑ 朝は曇っていたけれど途中で晴れました。

↑ 国道5号線。

11:30にセブンイレブンで昼食を買った。店内にイートインスペースがなかったので、店の外で地べたに座って食べました。

食べ終えてから移動を再開。途中から右手に海が見えるようになった。

↑ このあたりからまた曇ってきた。

途中、八雲駅の近くにGEOがあったので立ち寄り、1時間ほど本を読んだ。

14:40くらいに長万部町(山越郡)に突入。

↑ 今日はもうずーーーっとこんな感じでした😂 果てしなくまっすぐな道路。変わらない風景。

15:15過ぎに、朝予約しておいたこちらのゲストハウスに到着。

↑ 1泊3,000円。

あまり悪く言いたくないのですが、ここにしたことを後悔しました。全体的に汚いし、部屋には常に数匹のコバエがいるし、部屋の窓の外側には大きな蜘蛛の巣が張っているし、シャワーの水圧(水の勢い)は引くほど弱いし、オーナーたちが常にタバコを吸っているので部屋までタバコ臭いし。でも長万部にはここの他に民宿がもう1つくらいしかなく、そちらのほうがBooking.comでの評価が低かった。つまり長万部周辺に宿をとること自体が間違いだったのだ😅 でもオーナーのご夫婦(60代くらい)はとてもいい方でした。

部屋でしばらくゆっくりしてから、19:00過ぎに近くの(といっても1.5kmも離れているので自転車で)セブンイレブンに夕飯を買いに行った。

その帰り道、道路に落ちていたでっかい釘を踏んでしまい、後輪がパンクした

↑ 後輪に刺さった釘。長さは3cmくらい。なんでこんなものが道端に落ちてるんだよ…。

言うまでもなくべらぼうにテンションが下がりました(笑) 旅に出て2度目のパンクだ。1回目に岐阜県でパンクしたときは、適切な量の空気をタイヤに入れていなかった自分が悪かったのだが、今回は不運としか言いようがない。くそおおおおお😭

とりあえず宿に戻り、どうするかは明日の朝考えることにして、部屋でYouTubeを観まくりました(笑)

ー・ー・ー・ー

というわけで、そんな感じの120日目でした。基本的に天気は悪かったし、宿は最悪だし、パンクはするしで…ついてなかったなぁ。

今日、幸せだった?

今日の幸福度 … ★☆☆☆☆(星5つ中1つ)

今日は幸せだったとは到底言い難い一日でした。まあ…旅をしていればこんな日もあるよね…。

ご精読ありがとうございました。

スポンサーリンク







▼この記事がいいと思ったら SNSでシェアをお願いします!