Day 110 〝33県目〟【日本一周の旅】

こんにちは、ゆう(@yu_bluehat)です。
33県目・長野県を制覇!110日目の旅の記録です。

データ

日付:2018/7/19(木)

天気:☀

気温:最高 34.2℃ / 最低 23.5℃(長野県長野市)

ルート:栂池高原ゲストハウス シャトレ・山彦(長野県北安曇郡小谷村)→ 長野駅(長野県長野市)→ ミスタードーナツ 長野駅前ショップ(同左)→ 1166 バックパッカーズ(同左)

通った道:県道433号線(長野県)、県道33号線(同左)、県道31号線(同左)、国道19号線など

走行距離:58.34 km

積算走行距離:5051 km


スポンサーリンク

日記

朝は6:00に起床。体の3箇所くらいをダニか何かに噛まれていた。やっぱり部屋もふとんも清潔じゃなかったんだな…。夏にスキー場周辺の宿に泊まるのはもうやめよう。オーナーのおじいさんと近所のおばさんはいい人だったけれど。

準備をして、朝食として昨日買っておいたパンを食べた。それから昨日いただいた料理が乗っていた皿を洗い、お礼を書いたメモを添えてテーブルの上に置き、9:00前に出発。今日は長野駅まで行くぞ〜!距離は55kmくらいだし、基本的には下り坂なので昨日よりもはるかに楽な移動になるはず。

僕は高原の夏の朝が好きです。日差しは強いが、風は少しだけひんやりとしている。空気は澄んでいて爽やか。空はどこまでも青い。植物は朝露でわずかに湿っている。

↑ ここまで上ってくるのは大変だったけれど、標高850mの世界を自転車で走るのはなかなか悪くなかったです。

右手に広がる白馬岳の峰々を眺めながら、比較的ゆっくり走行した。

10:20くらいに、こちらの道の駅でちょっと休憩。

↑ 長野県には〝日本のヘソ〟があるから寄ってみな、とミヤラさんに教えてもらったので寄ってみた。〝日本のヘソ〟ではなく〝本州の重心地〟という表記だったけれど、「おお、自分はいま日本のど真ん中にいるのだな」という謎の感慨深さがありました(笑)

20分ほど休憩してから移動を再開。少しずつ標高が低くなっていっていることを看板で知りながら、坂を下った。

12:00前にすき家で昼食を食べた。牛丼(並盛、つゆだく)と健康セット。

そして12:15に長野駅に到着!これで33県目・長野県を制覇だ!

駅の近くのミスタードーナツに入り、今日泊まるゲストハウスを予約。それからしばらくホット・カフェオレを飲みながらゆっくりした。

17:00前に、予約したゲストハウス『1166 バックパッカーズ』にチェックイン。善光寺のすぐ近くにあります。

↑ ドミトリールームで1泊3,000円。僕の他に外国人が2人いた。

オーナーの女性がゲストハウス周辺の情報を教えてくれた際に、「このあたりにおいしい味噌ラーメンのお店はありますか?」と訊いてみた(長野県ではぜひとも信州味噌を使った味噌ラーメンが食べたかった)。すると「ラーメン屋はたくさんあるけれど味噌ラーメンだったら絶対ここ」というお店を教えてくれました。駅前の、さっきちらっと見たところだ。

18:00過ぎにそのお店に行ってきました。

↑ 味噌らぁめん(670円)と御飯(100円)。たしかにおいしい!!また長野駅に来る機会があったら必ず来たいと思うくらいおいしかったです。店内が喫煙可なのがちょっと残念。

ー・ー・ー・ー

というわけで、そんな感じの110日目でした。しっかし毎日暑いなぁ…😂

今日、幸せだった?

今日の幸福度 … ★★★★★(星5つ中5つ)

今日も幸せな一日でした!高原の空気はきれいだったし、味噌ラーメンはおいしかったし。最近星5つをつけすぎな気もしますが、毎日ちゃんと幸せです(笑)

ご精読ありがとうございました。

スポンサーリンク







▼この記事がいいと思ったら SNSでシェアをお願いします!